うっちー

年金アドバイザー

来年の社労士受験を考えているけど年アドを受けた方がいいの?

社労士試験の受験生の方から「年アド試験を受けるのってどうでしょう?」とご質問をいただくことがあります。社労士試験の受験生の方においては、メリットもあればデメリットもあります。今回はそれをまとめておきますね。
年金アドバイザー

年アド3級 インプット 問-49.50

J夫さんは60歳代後半になって、長年勤めてきた退職をすることになります。そこで公的年金や退職金にかかる税金についての話がでてきます。なお、49と50は内容の順番が入れ替わることが多いです。
年金アドバイザー

年アド3級 インプット 問-47.48

登場人物は例年ですとI夫さんとその妻、さらに会社員の息子です。I夫さんは60歳代前半で在職中。特老厚を支給開始年齢から請求します。また、退職した後の健康保険について検討しています。
年金アドバイザー

年アド3級 インプット 問-45.46

登場人物はH夫さんとその妻です。すでに特別支給の老齢厚生年金を受給しているH夫さんが65歳になるときの手続きや年金の受取期間の変更の手続きについて問われます。この試験、そもそもは金融機関の社員向けのものなので、口座に関する知識は大事なんです。
年金アドバイザー

年アド3級 インプット 問-39.40

E夫さんは60歳もしくは60歳代前半の年齢で退職を検討しています。そして、繰上げ支給ついての注意点や、繰上げした老齢厚生年金・老齢基礎年金の計算式や年金額について問われます。
年金アドバイザー

年アド3級試験対策本

年アド3級試験の問題集やテキストをご紹介します。
年金アドバイザー

年アド3級 インプット 問-37.38

ここでは、年アド3級の技能応用問題を解くための知識についてお伝えしていきます。 言葉の表現は、厳密な正確さよりも、ざっくりとしたわかりやすさを重視しています。初級者の方にも伝わりやすいように書いているため、専門的に勉強している方は...
年金アドバイザー

年アド3級 インプット 問-35.36

C夫さんの老齢厚生年金の『報酬比例部分』『経過的加算』を求める問題です。報酬比例部分については、従来は計算式が選択肢になっていたのですが、最近の出題では計算結果の年金額そのものを答える問題になっています。
年金アドバイザー

年アド3級 インプット 問-33.34

B夫さんの年金加入歴が示されます。過去に会社員の期間が少しあり、そのあとは自営業。そして自営業の期間において、国民年金の保険料を全額免除もしくは一部免除している期間があるという状況です。そして、老齢基礎年金の年金額額の計算式や国民年金保険料の追納、繰下げなどの知識が問われます。
年金のお話

在職老齢年金は年金を支給するための制度!?

在職老齢年金は令和4年4月に法改正されたこともあり、年金相談でも関心が高いですね!その在職老齢年金のイメージが少し変わるかもしれないお話です。
特定社労士受験体験談

【特定社労士受験記録】その④ 参考図書編

「特定社労士、気になってはいるけど情報が少ない…」そう感じている方、いらっしゃいませんか? 私もそうでした。前々から興味はあったものの、申し込み方法も学習のすすめ方もいまいちよく分からなかったのです。そして、実際に経験してみると、「より早い段階でこうしておけばもっと楽だったのに!!」ということがぽろぽろ出てきました。そこで、私自身が感じた「こんな情報があればよかった」ということをブログに書き残しておきます。
特定社労士受験体験談

【特定社労士受験記録】その③ 試験の振り返り編

特定社労士の試験の合格発表がありましたが、結果はダメでした…。これを受け止めて次に進むためにも、再チャレンジすることになったときの自分への備忘録としても、試験の振り返りを書き残しておきます。
年金のお話

年金おすすめ本の紹介

今回は、私が愛読している年金の本をいくつかご紹介しますね。私は、「年金の正しい理解」がもっと広まってほしいと願っています。年金は何かと否定的な側面だけを語られがちです…。メディアにしろ、ネットにしろ…。そして、その間違った情報を鵜吞みにして誤解したままになっているケースがよく見受けられます。
年金アドバイザー

年アド3級 インプット 問-43.44

登場人物はG子さんとその夫、そして3人の子どもです。夫が亡くなった、もしくは病気療養中であるというG子さんに遺族年金等についてアドバイスするという設定です。
年金アドバイザー

年アド3級 インプット 問-41.42

登場人物はF夫さんとその妻、そして3名の子です。F夫さんが障害等級に該当すると認定されたらどうなる?という設定です。
タイトルとURLをコピーしました